FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

うどんの船


 Crosby, Stills & Nash - "Wooden Ships" (1969)

 そうでありんす。
 現在は還暦過ぎの人達が、1969年、まさに69(ロック)の年に、みんなで乗ったのでありんす。
 うどんの船に……。湯のみをひとつだけ持って……。

 当然、沈没したのでありんした。


  Crosby, Stills, Nash & Young
  Woodstock


 いよっ! ミスターウッドストック!
  こんな感じのカリスマ男はニガ手だ。
  地声がデカイから、やたらデカイ声で喋りまく
  る。自分本位のワガママ男だから、ずーずーし
  い。そしてデリカシーに欠ける自分の事を、
  豪傑或いは自然児だと思っている。
  自分の〝出来栄え〟だけが気になるから、
  他人の音をまったく聴かない。だから、他の
  ミュージシャンに、一切、注文をつけない。
  皆が、さっぱりしていて、いいヤツですよ。
  と言う。ムカシから、一緒に飲みたくない
  タイプだ。
  そもそもこの手の男は、寂しがりやで、愛され
  たがりやなのだ。そこがもっとも嫌いな部分だ。


「出た! ロッカの独善的で勝手な悪口。お前ムカシから、人の好き嫌い激しいよな」
 と♪党首。


「そんな事はない」
 とロッカ。


「あのな。ポーカーフェイスでいるつもりだろうが、嫌いなヤツに向ける目線は、犬の糞を見る目つきになってるんだよ」
 と♪党首。


「いや、実は、犬の糞のほうがマシだと思っている。わははは。最近は、そーでもないだろ?」
 とロッカ。


「まあな。年の功かな?」
 と♪党首。


「書き物で発散してんだろな」
 とロッカ。


「ところで、当時はみんながフォークギターかき鳴らして、声を枯らして歌ってたよな」
 と♪党首。


「そーそー。やったやった。俺も好きだった。酒飲むとやった」
 とロッカ。

  人間なんて・・・いいタイトルだよ
  気持ちイカッタなあ
  ギター伴奏だけのはこれしか見つからん。
  バッキングバンド付きは……うーん!
  ちょっと、どーにかならんか?
  って感じだ。
  この曲は、このスタイルがベスト。

「高校生の頃、和製フォークのレコードはめちゃくちゃ流通していた。──
 だから拓郎や陽水は飽きるほど聴いた。

 洋楽ロックの欲しい物は、入手困難。自分で買うしかない。だからガマンした。
 持ってるヤツとは、誰とでもトモダチになった。
 トモダチのトモダチのトモダチってな風に、洋楽好きとはみんなトモダチになって借りる。

 そして気に入ったものだけをカセットに録音する。
 カセットったってモノラルで、しかもカセットテープが、まだまだ高かった。
 音質だってライン録りよりも、マイクで録った方がクリアーなほどだった。

 しかし、トモダチのトモダチの先輩とかの中には、モータウンマニアとか、ブルースマニアってのがいて、やたらと持っていた」
 とロッカ。


  Arlo Guthrie
  Coming Into Los Angeles

「この曲、わりと好きなんだ。アーロの声がナマイキそうでピッタリ。『アリスのレストラン』ってのもあったな。ベースをしっかり入れてロックバンドのアレンジにしてほしかったね」
 と♪党首。


「お! ♪党首、画面見ろ。葉っぱ。ジョイント。マリコちゃん。うっひょー!」
 とロッカ。


「ぬははは。ジェロのヤツ(有名演歌歌手のヒトじゃありません)が1年間入ったんだよな。(拘置所)うーん。感無量だな」
 と♪党首。


「ジェロ生きてるかな? 葉っぱ大明神は見てるかー? ギータカちゃん生きてっかー? 悪さはイーカゲンにしろよー! 中野さーん。ゲルの空輸は続けてるのかー? あ! これじゃ誤解を招くな。ゲル状のモノって感じがする。モンゴルからのゲル(パオ)の空輸で日本の住宅問題は解決する。って持論の持ち主で、スーパー部族の偉いヒトだ。今こそアンタの出番だぞ! 被災地へ持ってけー! それから部族の女ども、お前らのカレーはイモが固くて食えねーぞ!」
 とロッカ。


──え~。ありんす。ここで「小野寺善行青春編3」のCM。

『青春、波高し』 変チックリン・サーキット
江守友和とマリファナについて語る。

『青春、波高し』 葉っぱのチカラ
江守友和と実践する。


 善行と友和の
青春グラフィティ

   「葉っぱのチカラ」はロッカの傑作でありんす。

       覗いてみてくんなまし。







  Mountain  One Last Cold Kiss


「おい。何でマウンテンに行っちゃうんだ?」
 と♪党首が言った。


「さあ? でもウッドストックのライブ版並べるのも、芸が無いと思って。それにマウンテンだってウッドストックに出てたんだよ。そーだ。フェリックス・パッパルディ(パパラルディ)に合掌しとこう」
 とロッカ。


  Mountain  Roll Over Beethoven


  Mountain  Dreams Of MIlk And Honey


  Variations/Swan Theme


「わははは。見事なクソロックが並んだな。そう言やお前、ムカシ、『マウンテン』好きだったもんなあ」
 と♪党首。


「これ聴きながら飲むと〝煮込み〟が旨いんだ。味覚に訴えるロックって珍しいんだぞ。やっぱりパッパルディは才能があったんだな」
 とロッカ。


Variations/Swan Themeってドーユーイミだ?」
 と♪党首も焼酎のお湯割りを飲み始めた。


「ていららてらら・たたんたんって繰り返す、ダサいフレーズの事だよ。上の One Last Cold Kissの間奏部分だ。これは『白鳥さんの愛の歌』なんだ。(マジで)時代背景的にはニクソンの訪中があって、対中国、国交回復のテーマって感じだ。(パッパルディは絶対に意識してます。)そして、東洋にかぶれたパッパルディは、まだ民間人が訪中できる時代じゃないんで、手近なところで日本に来て、『クリエイション』に目をつけたって訳だ」
 とロッカ。


「成る程。言われてみると、 One Last Cold Kissって、確かにチャイナ・フィーリング(パッパルディの思うところの。)だな。高脳プログレな人は、もいっぺん聴いてみるべし」
 と♪党首。





「竹田さんの立ち位置が……微妙だよな」
 とロッカ。


「ワハハハ。今度、日本ロックの特集やっか? お! いきなり出た! ロッカ〝高脳プログレ〟思いついたぞ!」」
 と♪党首。


「なんだ? お前、最近サエてるな。ってより、そのビョーキ、悪化してるな」
 とロッカ。


「お前が、録音進めないから、きっと、代償行為だな。ところでミュージシャン諸君は、ちゃんと読んでるかね?」
 と♪党首。


 色々な意味で天才な♪党首の〝高脳プログレ論〟実践編


 さて、ピンクフロイドで、大もうけバンドへの扉を開いた訳だが、も一つヒラメイたのでさっそく伝授しよう。

 シンガーが、歌いながらやるべき事。

 君は踊りが上手いか?

 当然、唄が上手いからボーカルをやってるのだろうが、身体を揺すってノリや情感を表現するにしても、はたしてその動きに価値があるか? って事だ。

 そう。デビット・ボウイ氏はステージ・パフォーマンスがスベテだ。と言い切っている。

 そこで、ボディ・パフォーマンスに自信のないシンガーは、どーすればいいか?

 そう。アメを配って人気を取ろう!

 アメとは、文字通りアメである。

 バンドのロゴ入りペロペロキャンディを作るのだ。

 アメ屋に交渉して単価を安く抑えよう。或いは、よく勉強して、金型をこさえて、自前でシコシコ作ろう。



 さて、歌いながらこのアメを、客や周りの関係者に配るのだ。

 つまり、アメを配りながら歌えって事だ。

 剥き身のペロペロキャンディを、否応無く手渡されたら、もう舐めるしかないのだ。

 曲の終わりに儀礼的拍手をする場合、皆がペロペロキャンディを咥えているって訳だ。

 これは、咥えている本人だって周りを見ている訳なので、滑稽ながら、不思議な連帯感を醸し出す結果となるのだ。

 さあ、いよいよ、アノ曲が始まる。アメはいつ配るのか?

 大きなアメ箱を用意して、気を揉ましてやれ。

 有難迷惑だって、れっきとしたパフォーマンスになるって事だ。

 間違ってもティシュとかバンドのロゴ入り小物なんぞを配ってはイケナイ。

 アメがいいのだ。棒付きペロペロキャンディだ。

 ロックに精通したキミは「ロリポップ」って曲だって知ってる筈だ。知らなきゃ、知っときなさい。

「ロリポップ作戦」と命名しよう。

 さあ、アメを配るスリリングな曲を一発ブチ当てて、大もうけしよう。

 アメを配るバンドは、世間様にすぐ認知されるであろう。

 女の子バンドの場合は尚更大成功だ。不味いアメはダメだよ。


 例によって、成功の暁にはHBEロッカバンドを、キャバクラに招待する事を忘れるな。

 女の子バンドの場合は、鏡を見てからお礼を決めくれ。

 アメは、いらねーからな。



 参考になったかい?










スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/25 20:34
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。